金持ち父さん読んだけど、未だにクワッドランドEの人におすすめの本!

ビジネスオーナーになりたい人が学ぶべき知恵をあなたに届けます。ビジネスオーナー?何になるにも大事なのは「人間力」だろーが!あきらめたら、そこで試合終了ですよ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★★★ 「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法 岡本達彦



【おすすめ度】★★★★★


こんな人におすすめ:

エンドユーザーに直接販売・サービスしてる中小企業、個人経営者、だけでなく、ネットビジネス、ホームページ成作にも役立つ情報が満載です!


おはよーございます!ゆーやです!


今日紹介する本は:

「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法 岡本達彦

です。


この本は、僕のブログやこれから作成する新しいHPなど、どうすれば反響の出る、集客できるHPになるか、ヒントを探している時に、進めてもらった本です。


さて、この著者はどうやってアンケート一枚で利益を5倍にしたのでしょうか?


・・・


正解は、アンケートに、顧客の購買心理プロセスの答えを書いてもらい、それをチラシやHPに反映させたから!


うーん、そのまんまといえばそのまんまですね。(^_^;)


ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)のポイントと同じなんです。


お客様の気持ち(悩み、欲求、不安など)をよく理解し、チラシ、DM、ホームページに反映できているか、できていないかの差です。




たいていの場合、(僕も含め)勝手に「自社の強みはこうだろう。お客さんはこう思ってるだろう。こうすると喜んでもらえるだろう。」と思って行動しています。

「良かれと思って・・・」ってやつですね。

でも、実際は、お客さんが勝った理由というのは、違ったりする。


その数少ないお客様に、買ってもらった時の、ココロの動きについて(本書では、それを購入プロセスと呼んでいます)、アンケートに書いてもらいます。

それを、チラシやHPに反映するだけなんです。


さて、それでは、この本の最大の資産、「どのようなアンケート」なのか、ポイントをお伝えしていきます。

サイズはA4。項目は5個だけ。これが、お客様が抵抗なく、かける最大のサイズ。


そして、アンケートの書いてもらう5個の内容は、


1.この商品を買う前は、どのような悩みをもっていたのか?

2.この商品をどこで知ったのか?

3.知ってから、すぐに購入を決めましたか?そうでなかった場合、なぜ、購入をためらいましたか?

4.何が決めてとなって、これを購入したのか?

5.実際に買ってみて(使ってみて)、どうでしたか?



これが、最も大事なエッセンスです。

これが分かっていれば、自社の製品でどこに力を入れればいいか、わかります。


では、個々に解説していきます。


1.この商品を買う前は、どのような悩みをもっていたのか?

本来であれば、ターゲット顧客の悩みをリサーチして、それを解決する商品を開発するのが正しい順番です。

良いものを作れば売れると信じてる高度経済成長時代からの時代は変わっています。

で、今回は実際に購入していただいたお客様に聞いているわけです。

生の声です。

だから、同じ悩みを持ち、解決したいと思ってる人に、その悩みを解決できる方法がありますよって、チラシを打てば、反応するわけです。



2.この商品をどこで知ったのか?

これは、新聞の折込チラシなのか、DMなのか、ホームページなのか、クチコミ(これが一番嬉しいですね!)なのか。

どこで知る人が多いのかって質問ですが、


その目的は・・・


どこに広告費を集中すれば良いのかがわかる!


ティッシュ配りで知ったかもしれない。道端の看板で知ったかもしれない。郵便ポストのDMで知ったのかもしれない。

で、一番多いのが郵便ポストのDMだとしたら、そこに広告費を投資したほうがいいのです。他の広告が機能していないのだとすれば。

ネットビジネスの人は、HPかDMかってくらいしか考えないかもしれませんが、PPC広告など、ネット上でも広告を打てるものもあります。

それでも反応のない広告にお金を出しても意味ありませんよね。

だから、買ってくれたお客さんに教えてもらうんです。どの媒体が一番影響力があるのか。


3.知ってからすぐに購入しなかった理由。

売る側だったら、知りたいですよね。単純に。

100円ショップならそんなに悩まない。

でも、5000円や10000円以上の高価なものになればなるほど、悩むのが人間。

だって、高いお金出して後悔するような買い物したくないもの!

だから、買う前に、必ず不安があるわけです。

その不安を知ることができれば、その不安を払拭してあげる方法を提案しておけば、
より、お客様は買いやすくなるわけです。

例えば、満足しなければ、全額返金保証、みたいな。



4.何が決め手となって、購入したのか?

これは、競合他社製品がある中で、自社製品を選んでくれた理由=自社の強みを知ることができいます。

アピールポイントですね。

自分で思っている内容とは違う場合もある。

ここから知れた強みを、HPやチラシに入れ込めば、自社の強み、他社との違いをアピールできます。



5.実際に買ってみて、使ってみてどうでしたか?

これは、ちょっと1~4と違う内容なんです。

購入したお客さんは、何らかの感想を持つわけですが。。。

実際に購入したわけですから、今更「悪い理由」など考えたくもなく、自分が良い買い物をしたと思いたい。

だから、「これを買って、良かったわ!」って感想になる。

で、自分でそういったものだから、本当に買ってよかったって、満足度向上につながるっていう心理的テクニックが混じっている。

でも、それでお客さんが幸せになるのだから、いいものだし、満足するからこそ、また次も買ってくれるリピーターにもなる。

さらに、この感想というのは、「お客様の喜びの声」なわけですから、これをチラシに入れれば、購入を迷っている人の背中を押してあげられる。

「セールストークで押し売りされて買うのではなく、勝ったお客さんが喜んでるんだから、いいものに違いない。」と。


この5点の質問、かなり、本質をついています。磨きぬかれた質問です。



さあ、ここまでの情報を実際に購入していただいたお客様に教えていただいたわけです。

もう迷うことなく、セールスレター、チラシの文面ができあがります。


書き方は、こう:

タイトル:(1.悩み)で困って、いませんか?


あなたと同じ(1.悩み)を持っている人がこの商品を購入し、
(5.感想)と思っています。
特に、(4.決め手)の部分がおすすめポイントです。

そうはいっても、(3.購入不安)がご心配ですよね?
そこで当社は、〇〇といったお客様の不安をぬぐい去る特典を考えました!

お問い合わせはこちらです。
・・・

というレターになる。

もう、実際に買った人が思ってることだから、ドンピシャになるわけです。



さらに、チラシ、広告が有利な点で言えば、

・対面では言いづらいことも、明確に言える。

「薄毛で悩んでいませんか?」

「体臭で悩んでいませんか?」

「目尻の小じわで悩んでいませんか?」

・365日、24時間宣伝してくれる。

・紙媒体なら紹介されやすい。「これ見て?」みたいな。



さて、最初の5点の質問を知っただけでも、あなたの売り上げが上がること間違いなしです。

でも、さらに具体的にチラシ、HPの作り方まで書いてあります。

この本お得だなぁ。

宣伝チラシには8つの要素、順番があります。

1.ターゲットコピー

→誰がターゲットなのか?
 例:30代の会社員の男性で通勤電車中のワキガに悩んでる方

2.キャッチコピー

→お客様の右脳・五感に悩みを解決したときのイメージを訴える言葉
 例:女性の隣で、わきをあげてつり革捕まることに躊躇しなくていい!
   フレングランスを使えば更に擦り寄ってくるかも!?

3.ボディーコピー

→今度は理論的に説明してあげる。
 今まではワキガの臭いで、制汗剤、消臭剤を吹きかけるだけでした。
 でも今までは臭いを抑えるだけで、匂いの原因菌についてはそのままだったんです。
 こんかい、ワキガの臭いの元、ナノネールという原因菌を殺菌する物質が見つかり、この商品ができました。
 臭いを元から断つことができます!
 

4.提供する商品やサービスの詳細

→それがこちら:
 写真、スペック、価格、使い方など。


5.裏付けとなる証拠

→ここで、お客様生の声、嬉しい感想などを使わせてもらいます。
 


6.リスク対策

→お客さんが購入に至る前に不安に思うことを、取り除く案を提案してあげる。
 騙されたりしないのか?→返金保証など。
 


7.行動喚起

→今すぐお電話を!
 この言葉で、お客さんは行動を起こしやすくなります。


8.お問い合わせ



さて、ここで、課題が見えてきます。

既に売れ始めてて、お客さんにアンケート書いてもらえる状態0→1になっていれば、これらの行動ができますが、最初は誰もが0からスタートです。

信頼できる証拠、実績がまだありません。

そのためには、どうしたらいいでしょうか?


・・・


正解は、何でもいいので、どこかで日本一である部分を見つけて、それを売り文句にすること。

または、権威ある人に推薦文を書いてもらうこと。セミナー講師などに宣伝してもらうことです。



さあ、ここまでが本書のないようです。

かなり、具体的なノウハウが書かれていました。

で、最後にまたあなたがぶち当たる壁があります。

「どうやったらアンケートに答えてもらえるか?」

です。


正解は、〇〇〇〇〇〇を準備すること。ですね!


もし、知りたい人がいれば、メッセージ下さい。


ほなね~



あなたに雪崩のごとく良いことが起きますように!

ゆーや。



関連記事

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

秘密

   
勉強家の訪問者数
プロフィール

あなたの胸のドキドキとピカピカの笑顔で加速する!ハートキャッチボクサーエンジン搭載!知の長もの鍛冶屋いのうえゆーや

Author:あなたの胸のドキドキとピカピカの笑顔で加速する!ハートキャッチボクサーエンジン搭載!知の長もの鍛冶屋いのうえゆーや
あなたが良い本と出会えますように!

最新記事
カテゴリ
Pingooランキング
ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
アクセス解析
FXトレーダー
クリック募金
クリックで救える命がある。
おお様の耳はロバの耳~窓口
聞きたいことがあれば、お気軽にどうぞ。僕が全力でお答えします!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。