金持ち父さん読んだけど、未だにクワッドランドEの人におすすめの本!

ビジネスオーナーになりたい人が学ぶべき知恵をあなたに届けます。ビジネスオーナー?何になるにも大事なのは「人間力」だろーが!あきらめたら、そこで試合終了ですよ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「何から手をつけたらいいか、焦りすぎてわからない!」そんな時には・・・

あけましておめでとうございます。

ゆーや。です。


サボリ気味でしたが、少しずつでもやっていきますね。

何か目標があるときには、
「あれもこれもやんなきゃ!うわーっ!」
ってなるときありますよね?

(僕はしょっちゅうです。)

そんな時には、まず頭の中にあるやることを
紙に書く。全部。
で、その中で最も重要で、期限が迫っていることをピックアップ。

よく言う「第一領域」のアイテムですね。

で、その次には、優先度は高くても期限が不明確なもの。
「第2領域」のアイテムです。
これに目標日時をいれておく。
3ヶ月後、2ヶ月後、1ヶ月後、2週間後。
これくらいのもののはず。

期限が近いけど、重要でなく、ほかの人でもできるものは
他人にお願いする。
もしくはやらないことを決めて切り捨てる。

っとまあ、こうすれば少しは落ち着ける。


それでも、もっと焦っていて計画作成も手につかない時は、
(実は、今の僕がそうだ。(笑))
これだというものを、どれか一個だけ終わらせる。

そうすると、それを成し遂げた「スゴイ自分」になれる。
自信が湧いてくる。
既に焦っていた時点から、成長している。
もう過去の自分じゃない。

そこから落ち着きを取り戻し、改めて計画立てると
うまくいくことが多い。

(それで僕も慌ててこの手紙を書いている。(笑))


それでは、本年もよろしくお願いいたします!


(*^-^*)ノ~~マタネー
スポンサーサイト

「潜在意識を勉強すると成功できない。」

おはよーございます!ゆーやです。


「潜在意識を勉強すると成功できない。」



勉強家のあなたなら聞いたことがあるはず。


潜在意識。


世の中の成功者たちは、この潜在意識を使っています。


でね。


潜在意識って、顕在意識の外にあるわけじゃない。


本を読むのは顕在意識だよね。


知識が貯まる先も海馬とか、大脳新皮質とか。


で、それらを取り出して使うのも顕在意識なのよ。


あなたの潜在意識には書き込まれていないのよ。


だから、潜在意識について、どんなにたくさんの本を読んで勉強しようとしても成功には繋がらないってことなの。




じゃあ、潜在意識に願望をすり込んで成功するにはどうしたらいいのか?




それはね。




成功者と一緒にいる時間を過ごすってことなんだよね。




例えば経営者が集まるパーティーに参加してみるとか。



成功してすごい人であればあるほど、謙虚だったり、知恵を無償で与える気持ちがあったり、素晴らしい人が多い。
(反対に、人から金を奪ってやろうみたいな人は、わかるでしょ?嫌な感じが。)




そういう素晴らしい人と過ごしていると、自分もそんな人になりたいとか、良いところを真似しようとか思ってくる。

実際に口調が似たり、動きが似たりする。



これこそが、その人のあり方がシンクロした状態であり、その人のあり方だったからこそ、信頼を得て成功したわけなです。


その人自身になるってことは、あなたもその成功者になるってことでしょ?その人なんだもの。


潜在意識が、成功者の潜在意識とリンクし、同調した状態ってこと。


ここには文字や知識なんてものは存在しません。
だって、顕在意識じゃなくて、潜在意識なんだもの。



あなたは成功者に会いに行ってますか?



ほなね~

「みんな、違う。」

おはようございます!ゆーやです。



今日は「みんな、違う。」という話をしたいと思う。



人それぞれ生まれ育った環境も違うし、親兄弟から教わることもバラバラだ。
だから当然考え方も変わる。


そこで、重要な言葉が一つ。
「常識」だ。


もちろん、法律は守りましょうとか、暴力はいけませんとか、そういう最低限のルールは重要なものだと思う。



ただ。



もう少し身の回りのことになってくると、その人にとっては常識でも、あなたから見たら非常識だなんてことはよくある。



例えば。



電車の中で小さな子供が泣きわめいているのを見て、

「まったく、うるさいガキだ。公共の場でなにさせてる!親の躾がなってない!みんなで使う場合なんだから、周りへの配慮は必要だろう。自分だったら乗らないのに。」

と、思う人もいるかもしれないし、

「あっ、小さな子供が泣いてる。お母さんも困ってるわ。そうだ、カバンに飴ちゃん入ってた!これでご機嫌治るかしら?」なんて思う人もいるかもしれない。


どちらも自分なりの正義のための思いだ。


だから、大切なのはどっちが正しいとかじゃなく、同じ出来事があっても、いろんな受け止め方があることを知ること。



自分が絶対に正しいと思わず、相手の正しさにも気づいてあげること。

一段上の視点から、両者の立場も含めて意見をみると、そちらの立場なら、自分もそう言うかなと、認めてあげること。



これができるようになれば、人間のステージが一段上がるよね。


と、いう話を思いついたのは、この前会社で攻撃的な口調で自分の正しさを押しつけてこられて、ムッとしたからであり、反省の意味を込めて、シェアしました。(^_^;)



ほなねー

テーマ : 日々、想うこと
ジャンル : 本・雑誌

おはよーございます!ゆーやです!

最近は夜のセミナー参加して、えらそーに言うとますます世の中の形が見えてきました。

なぜなら、教えてくれる講師というのは、やはりその道で苦労もした上に成功している。その実体験に基づいた知恵をさずけてくれるのですから。

そして、重要なのは、そういう情報はインターネット上には公開されていない。その場所に行った人だけが知ることができます。

で、あなたにはそんな情報も織り交ぜて届けていきますね!


さて、今日の言葉は「成功者はお金持ち?」です。

あなたは成功者とはどんな人?と聞かれて、どう答えますか?

・・・
・・・
・・・

「お金持ち!」と答えたあなた!

正解です!

少なくとも、成功者は結果的にお金を持っています。


だけど、この反対は成り立ちません。

お金持ちは成功者。これはそうでない人もいます。

俗に言う、不幸なお金持ち。

お金を貯めることに執着してしまい、人を騙してお金を集め、人から取られまいと不安に感じ、お金目的の人たちに囲まれて、本当に信頼できる人がいない人です。

インターネット上に溢れる「〇〇すると1億円稼げます」という人たちは、こういう残念なグループに属します。


だから、順番として、成功者になることが結果的にお金持ちにつながります。

それに、成功者になることで、色々な特典がついてきます。

尊敬だったり、感謝だったり、信頼できる人だったり。

どれも自分を幸せにしてくれるものですよね。


じゃあ、あなたも成功者になりますか?

そのための秘訣とは・・・

次回につづく!


成功者になった上でお金もちになりたい人は連絡ください。

ほなね~

『お腹の空いている人に、ひとかけらのパンを。』

おはよーございます!ゆーや。です!


あのアンパンマンの作者、やなせたかし先生がご逝去されたんですね。
ご冥福をお祈りいたします。


今日のあなたを豊かにする言葉は、
『お腹の空いている人に、ひとかけらのパンを。』
です。


やなせたかし先生の言葉です。


アンパンマンは子供のアニメですが、深い深いメッセージが込められています。


それがこの言葉です。


正義とは何か?を追求したときに、人や、文化によって違うことに気づいたそうです。


キリスト教にとってはキリストが神であり、その他は認めたい。
イスラム教徒にとっては、アッラーが神であり、他は認めない。


自分たちの神様のために、争いや戦争が起こる。
でも、それぞれがそれぞれの正義のために、行動している。


僕たちの身の回りだってそうだ。


例えば、自分の目線から見て、役に立つだろうなってことを人にアドバイスすることが、自分なりの正義だったとしても、相手の受け取り方によっては、「余計なお世話」として怒らせてしまうことだってある。


そんな混沌とした正義の定義について、ひとつの答えを出してくれたのが、なやせたかし先生だと思うんだよね。

それが、「お腹が空いている人に、ひとかけらのパンを与えることは、誰にとっても助かる正義」ではないかと。



そしてもう一つ。



アンパンマンは、自分の顔の一部をちぎって与えるという場面。
パンを与えた後、アンパンマンはいつも笑顔です。
これにも「人から奪ったものではなく、自分の持ち物から与えるもの。自分が痛みを感じても、喜んでくれる相手がいるから満たされる。」
僕はそんなことを感じました。


大阪のオバチャンが飴ちゃん持ち歩いているのは、アンパンマンの心をもっているからかもしれませんね!


アンパンマン好きな人がいたら、教えてね!


ほなね~

テーマ : 日々、想うこと
ジャンル : 本・雑誌

『人間はそんなにバカじゃない!』

おはよーございます!ゆーやです!


外は台風でビュービューだよー。あなたの家の周りは大丈夫かい?



さて、今日は「人間はそんなにバカじゃない。」です。



人の力や可能性って、ホント無限大だと思うのよね。

脳みそ10%しか使っていないのに、これだけのことしてるんだし。


例えば、人間の目。
テレビでもフルハイビジョンだと400万画素とかあるわけです。
でも、そのうちの1つでもドットが抜けてたりするとクレームになります。
それだけのものを見つける目があるわけです。


さらに。


人を見るときにも、表面だけでなく、なんとなく相手の内面を感じて、「この人いい感じ」「なんか嫌な人だなぁ」とか判断したりします。

で、大抵はその勘はあたっています。

あなたのことに興味を持って話を聞いてくれたり、何かできないか考えてくれたりしてる人。やっぱり好感もちます。

反対に、自分のことばかり考えてる人、自慢話ばかりして、「俺すごいだろう!お前も俺のことすごいって目でみろよー」って人。まー、ウザイし、相手にしたくないですよね。


つまり。


周囲に心を開いている人の人間センサーはかなり強力で、相手がどんな人か見破れます。

逆に自分のことだけを考えている人の人間センサーは、自分に何をしてくれるか?だけしか考えていないので、感度が鈍いです。
逆にそこを利用して、欲につけこまれて騙されたりもします。

そもそも、僕にあっていないのに読んでくれてる人がいる。

それは結局、僕が何を言う人なのか、わかっているからですよね。文章を通して、僕という人間を見てくれてるからなんです。

人の第一印象って、見た目が9割っていう話もあるし、実際に会うときはそのとおりなんだけれども、実際に会えていない状態でも、こういう文書からも感じるわけです。
人のキャラとか、正確とか、いい人、悪い人。


だから、あなたの勘、人の言葉に流されないで、大事にしてくださいね。あなたの力はすごいんだから!


ほなね~

テーマ : 日々、想うこと
ジャンル : 本・雑誌

『自分を見つめ直して、やりたいことをみつけよう。』

おはよーございます!ゆーやです!

今日は椎名先生のストレスケアセミナーに行ってきます!

さて、今日のあなたの人生を豊かにする言葉は
『自分を見つめ直して、やりたいことをみつけよう。』
です。


本田健さんも『やりたいことをやって幸せになる方法』を話していますが、真実だと思うんだよね。


例えば、僕がこうして言いたいこと言ってるだけで、読んでくれる人、いいねくれる人、コメントつけてくれる人、たくさんいて、本当に嬉しいんだよ!幸せなんだよね!
ずばり、あなたは僕を幸せにしてくれてます!


例えば、音楽が好きな人。
一見、自分の好きなことだけやってるように見えるけど、音楽が生まれる場所っていうのは、ハート。感情。

その人が感動したり、悲しんだり、怒ったり、幸せだったり、そういう、感情が激しく動いた時に記憶になって、その思いを伝えるからこそ、同じ経験をした人の感情が共感して、『その気持ち、分かる~。僕だけじゃなかったんだ。ひとりじゃないんだ。感動する!』なんて、思いにつながって、励まされたりする。

僕は作曲なんてできないし、聞く方専門だけど、共感するアーティストは好きだし、応援してるし、きっと応援されてるアーティストも嬉しい気持ちだよね。


・・・

『やりたいことをやるって難しいよ!』
そういう人、たくさんいると思う。

例えば、生活するために会社へ行ってる人。
まあ、僕もだけど。

お金がない、時間がない、人脈もない、才能もない。

言い訳ならたくさん出てきますよね。

だけどね。

本当にやりたいことがあるなら、そういう壁も乗り越える方法を考えて行動できるんだよね。

要するに、心から、自分の命を燃やして、『やりたい』と思うことを見つけられていない人の方が多いと思うんだよ。

実際、僕もちょっと前までわからなかったし。

そのやりたいこと、探す方法がブレインダンプやマインドマップっていうツール。

紙の真ん中に『僕がやりたいこと』って書いて、思いつくまま、全部の言葉、書いてみて。

小さな頃の夢から、最近やりたいことや、何をしたときが嬉しいのか、楽しいのか、幸せだって思うのか。

特にそういう自分の幸せ・嬉しい・楽しいっていう感情に結びつくできごとなら、本能的に近い部分でやりたいことだと思う。

感情っていうのは、大脳新皮質(人間脳)ではなく、大脳辺縁系(動物脳)で発生するもので、その直下に脳幹と言われる、呼吸したり、心臓動かしたり、生命維持の機能を司る部位があるから。

そのやりたいことを突き詰めていくと、どこかで『これを知りたいと思ってる人に伝えられたら喜んで貰えるかも。』とかにつながる可能性がある。

それが人に喜んでもらえたとき、『ありがとう』という言葉と、その気持ちとして、『お金・収入・ビジネス』につながることがある。

まあ、最初は、心から沸き起こるあなたの『やりたいこと』を見つけることが最初だね。

軽く書き出してみてね。

本気でやると1日とか、1週間とかかかるけど、やった分だけ自分を深くしることができると思うから。


ほなね~

テーマ : 日々、想うこと
ジャンル : 本・雑誌

『星の光』

星の光。

夜空を見上げると、綺麗な星たちが見えた。

この光は、何万光年も離れたところから届いているという。

今、この瞬間ではなく、何万年も昔の光だという。

そして、たくさんの美しい星の光がある。

光と光が結びつき、星座となり、物語が生まれた。


そんなことを考えていた、ふと人生も同じだなと思えてきた。

命を燃やして、強く輝いた人たちが歴史に名を残す。

人々に語り継がれ、光り続ける。

そして、命の輝きは、必ず周りの人の協力が必要で、人と人とのつながりがあってこそ、物語になる。

最初に示してくれた正しい光が、その思いが、人の心をつなぎ、また次の時代の希望となり、道を照らし続ける。


自分の命が終わる時、弱くてもいい。

小さな光を残せる人になろう。



たまにはこんなのもありでしょ。^^

ほなね。

テーマ : 日々、想うこと
ジャンル : 本・雑誌

『僕にはあなたが必要なんだ。あなたにしかできないことがあるから。』

おはよーございます!ゆーや。です!


昨日はあったかい夜だったなぁ。

おかげで寝汗かいたよ。


今日のあなたの人生を豊かにする言葉は
『僕にはあなたが必要なんだ。あなたにしかできないことがあるから。』
です。


勉強家のあなたはマズローの五大欲求とか聞いたことあるかな?
1.食欲、性欲、睡眠欲
2.安全に暮らしたい。安心したい。
3.みんなの輪の中にいたい。仲間が欲しい。恋人が欲しい。
4.みんなに尊敬されたい。認められたい。
5.夢を叶えたい。


でね、第一欲求が食欲、性欲、睡眠欲って言われているけど、僕にはそれが本当ではない気がする。


マザーテレサって聞いたことあるかと思うんだけど、その人がやったことで、死を待つ人の家を作ったの。


そこはどんな場所かというとね。
どんな人でも、あなたは望まれて生まれてきた人。
どうでもいい人なんて、この世の中にいない。
せめて最後は人間らしく死なせてあげたい。
そいういう場所。


もう医療でも直せない、骨と皮だけになり、体にうじがわき、食べる力も残っていない。
そんな人でも、シスターに手を握られ、必要とされる人として敬意を持って扱われ、最後に『ありがとう』と行って亡くなります。


人の本当の貧困というのは、ひと切れのパンが食べられないことではなく、自分という人間が、誰からも必要とされていないと感じるときだとマザーは言います。


だから、『お前なんて必要ない』という言葉は、この世で一番冷たい言葉。
人を心の貧困に追いつめる最低の言葉だと思うんです。


僕はそういった人格否定の暴言の数々をパワハラによって浴びたことで、うつ病になった経験があります。

自分は無価値な人間なんだと思い込み、何をしても無駄なんだと、何もできなくなりました。。

うつ病の原因も、そういう、誰からも必要とされない、生きている意味がないと感じる心の貧困から来たものなんだと、マザーを言葉を聞いてはっとしました。



だから、だからこそ!

あなたには『僕にはあなたが必要なんだ!』という言葉をかけたい。

なぜなら、僕にはできないことが、あなたにはできる。
あなたにしかできないことがあるから。


人は全てを一人では持っていません。

絶対に他人の力を借りる必要があります。

ひとりで生きていくなんて、無理です。

人に迷惑をかけない。それは素晴らしいことですが、完全に迷惑をかけないことなんて、生きている限り、無理なんです。



だから、人に感謝して、生かされていることに、ありがとうと伝えたい。


いつも読んでくれているあなたにありがとう。


今日は誰かに『君すごいね~、それは君にしかできないよ!』と言ってあげられたら教えてね。


ほなね~。

『人との出会いでしか、人は変われない。』

おはよーございます!ゆーや。です!


今日はいい天気。
保育園の運動会が今日に延期になったので、急遽会社は休みました!(笑)


さて、今日のあなたを豊かにする言葉は
『人との出会いでしか、人は変われない。』
です。


と言いながら、いや、ちょっと待て。

そんなことないだろ!って突っ込みましたよ。最初は。


んで、思い出してみたわけ。最近の成長の数々を。

その中にはちゃんと本で勉強して仕入れた知識もあるし、考え方だって変わった。

だから、これは間違ってる!って思ってたの。



しかし・・・



今ならわかる。その意味が。

変わり方がね・・・圧倒的!



特に師匠との出会いは、やはり自分の人生を大きく方向転換した瞬間だった。

やっぱり、尊敬できる人と出会い、その人の経験や思いの話を聞くことは、すごく刺激を受ける。

素敵な人は、人を喜ばせようと素敵なことをしているし、そんな人を幸せにするエピソードを聞くと、僕もワクワクする。やってみたいって思う。

師匠も行動すれば、できるようになるよっていってくれる。



すると・・・実際に行動を起こしやすいんですね~!



なぜなら、師匠と約束してることになるから。

師匠に報告したい、実際に努力していると、認められたい。

尊敬できる人、好きな人と会うことは、そんな力にもなるわけです。


書籍は、確かにいいものがある。

そして、書いてあることも有用だ。

しかし、読むだけで、知ったことだけで、満足してしまう場合がほとんど。


金持ち父さん貧乏父さん読んだだけで、実際に行動起こせた人がどれだけいる?

全員同じことできていたら、今頃金持ちだらけだ。不動産王だらけだ。(笑)


やはり、行動を起こすというところが、人間には壁となる。

人は、コンフォートゾーンから抜け出すことを本能的に嫌っているからね。

そして、そのコンフォートゾーンをぶち壊してくれるのも、師匠の存在だったりする。


「なにその小さな犬小屋みたいな君のゾーンは。全然大事じゃないよ、それ。ほら、外を見てごらんよ。あっちの方が、面白うそうじゃない?」

あっ、ホントだ!


やはりステージが上の人は、その地点からの視点があるわけで、色々なものが見えている。僕に見えていないものが。



それから体験。

本で書いてある、〇〇してください。というワーク、なかなかやれないのはどうしてだろう?

一方、セミナーなんかで、行われるワーク。体験。そこではやらないでいる方が難しい。だって、周りみんなやってるんだもん!

そして、実際に体験することで、本当に感じてわかることがたくさんある。
その効果をわかるからこそ、次もやってみようという行動の同期になる。


だからこそ、人と会い、話を聞き、体験がたワークは価値がある。


さて、あなたがすごく変わったタイミングは、どんな人との出会いだったかな?


ほなね~

テーマ : 日々、想うこと
ジャンル : 本・雑誌

『ダメっていう言葉のボディーガードにやめてもらう。』

おはよーございます!ゆーや。です!

昨日は電車好きな息子を東京駅まで連れて行き、新幹線のホームに入場料を払って入り、たっぷりと見せてきました。

さて、今日の言葉は
『ダメっていう言葉のボディーガードにやめてもらう。』
です。



子供についつい言ってしまう、『ダメよ、危ない。』『ご飯の前におやつ食べちゃダメ!』『電車の中は静かにしなくちゃダメでしょ!』

こういう『~したらダメ』っていう言葉が、子供の脳に書き込まれ、メンタルブロックを形成していく。

もちろん、子供の安全を守るために使っている言葉なんだけれども、大人になってもそのブロックが残っているのがやっかい。


嫌なことあっても会社なんかやめちゃダメ。
→体を壊してまで通うような会社はやめたらいいのに。

リスクあることやっちゃダメ。
→成功するには、見極めたうえでリスクをとらなきゃ。

お金は使っちゃダメ。
→自分を成長させる投資には使ったほうがいい。


自分のやりたい行動を妨げている、なんとなく、やったらいけない気がするの素をたどっていくと、案外、子供の頃に言われたことが自分のルールになっている場合が多い。

そんなときは、大人になったあなたには必要ないんだから、自分でやりたいことをやっていい。

子供には必要だったボディーガードにはありがとうの気持ちと一緒にやめてもらいましょう。

あなたは、あなたに許可を出して行動していいのです。

好きな自分になりましょう!


ほなね~

『~するべきだ。の言葉を捨ててみよう!』

おはよーございます!ゆーや。です!


今朝は4時から友達と仲間でやるBBQの計画を話してました。(笑)

美味しいものを、自分たちでつくりながら、つまみながら、ビール飲みながらやれるBBQは、事前に仲良くなれる最強のイベントだよね!


さて、今日の人生を豊かにする言葉は、
『~するべきだ。の言葉を捨ててみよう!』
です。


あなたも、『あれもやんなきゃ』『これもやんなきゃ』って追い立てられることってない?



・・・


ええ、いつものパターンですが、僕もたくさんあります。(笑)


それで、うわー!やらなきゃいけないこといっぱいで大変だ~!っていっぱいいっぱいになっちゃう。

それで、余計に焦って、いっぱいいっぱいスパイラル。
よくあるよね。


よくよく紐解いていくと、あれやれ、これやれの、命令の元は、自分の中にあったりする。

それは、『~であるべきだ。』という言葉。

~であるべきって、もちろん、法律やルールを守るためにできていたり、正義感に伴って出てきていたりする、いいもの。
良かれと思っているものだと思う。

だけど、~であるべきって、限定することで、実は窮屈になっていたり、義務感に苦しめられていたりすることになっている。

人には親切にするべきだ。
親には親孝行するべきだ。
お金は大事に使うべきだ。
困ってる人は助けるべきだ。


この言葉を聞いてどう思う?

言ってる言葉はどれもいいこと、目指したい言葉なんだけど・・・

なんか、命令されてるみたいでなんとなく嫌じゃない?

そうなんです、人からの命令って、本能的に従うのが嫌だと思うんです。

自分の頭から出てる言葉でも、なんとなく嫌なんです。

しかも、『今、あなたができていないから、~するべき。』という、今の状態を否定されてる意味も含まれる。

嫌なことだらけですねぇ。

だから、書き換えてみましょう。


人に親切にしたい。
親に親孝行したい。
お金は大事に使いたい。
困ってる人は助けたい。


そう、あなたは、ただしたいことをするだけ。

自由に、自発的に、いいこと、したいことするだけなんです。



なりたい自分になればいいだけ。



言葉一つでこんなに世界が変わるなんて、面白いよね。



あなたは今日、どんな~するべき。を手放すかな?



ほなね~

テーマ : 日々、想うこと
ジャンル : 本・雑誌

勉強家の訪問者数
プロフィール

あなたの胸のドキドキとピカピカの笑顔で加速する!ハートキャッチボクサーエンジン搭載!知の長もの鍛冶屋いのうえゆーや

Author:あなたの胸のドキドキとピカピカの笑顔で加速する!ハートキャッチボクサーエンジン搭載!知の長もの鍛冶屋いのうえゆーや
あなたが良い本と出会えますように!

最新記事
カテゴリ
Pingooランキング
ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
アクセス解析
FXトレーダー
クリック募金
クリックで救える命がある。
おお様の耳はロバの耳~窓口
聞きたいことがあれば、お気軽にどうぞ。僕が全力でお答えします!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。